みどり色のつやつや。

今日は空まめを茹でました。

空まめを手に取れるのは一年に何度もないので、この晩春の味わいを楽しみました。

「さや」からばりっと豆を取り出すのや、ヘタの飛び出したのを見るのや、茹で上がりのはち切れそうなみどり色。

すてきポイントがたくさんあります。

楽しめるときには一連の行程がわくわくとしたものであり、それを味わえてしまうという。

ほくほくとろりとした香りや味わい、しみじみしました。

TOMOYO


03. 5月 2022 by Tomoyo
Categories: Blog | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *