今日はアヤカちゃんと演奏の日で、春をテーマにしたプログラムで演奏しました。

春、というタイトルがつく曲はたくさんあるのですよね。

どれも心踊る作品たちです。

終演後にお客様とお話をして、今年は「いつの間に春だったの?」、という感じでした、とおっしゃっていました。

春の楽しみを味わう前に、世の中色々なことがあった、と。ですが、この演奏のしばしの間、そんなことを忘れて聞いてくださっていたそうです。

しばし、ちょっとその事から離れてみる、その時間に素敵な音楽が共にあれば良いな、と思います。

春の風景に作曲家たちが込めた喜びを、何百年も時を越えて誰かに届けられて、有り難いな、と思いました。

今日は春を越えて夏のような陽気でした。週末は爽やかに迎えたいです。

 

TOMOYO


22. 4月 2022 by Tomoyo
Categories: Blog | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *