今日、自宅への帰り道に、一日、どれくらい喜んだり怒ったり笑ったりしたかなと思いました。

顔の表情が見えにくいこの頃、、気持ちを節約してやいないだろうか、と。

何か窮屈な気がして、自分の息に蓋をしているように思うから、なおのこと、息をしている感覚や、思い切り笑いたくなるような最高な時には、その波に素直でいたいです。

どうぞ、すてきな明日を。

TOMOYO


05. 2月 2021 by Tomoyo
Categories: Blog | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *