トワイライトコンサートにて

昨日は千葉、京成ホテルミラマーレ様でアヤカちゃんとの演奏でした。

昨日がトワイライトコンサートの15年目のお誕生日で、ささやかですが御誕生日のお祝い演奏も参加させていただきました。

スタート当時のエピソードを元支配人の鈴木さんが話してくださいました。

今では150組を越える演奏家が出演するこのコンサートも、始めは色々なご苦労があったそうです。

改めてこの年月このコンサートを支えてくださっている皆様があることを実感いたしました。

ますます地元の皆様に愛される憩いの空間となりますように。

そして、演奏の方はというとダンゴのみをまるまる一時間お送りするプログラム。

2分ほどの気楽な作品から10分を越える作品 (その名もグランタンゴ(Grand Tango)、のほかヨーロッパ、アルゼンチン、また日本で生まれたタンゴ作品もお送りいたしました。

実際にアルゼンチンでタンゴを聴かれたお客様もお見えで、終演後には貴重な感想を頂きました。

私自身はまだまだ憧れの想いが強いタンゴですが、その思いを書いた「雪の日のおどり」も演奏にこぎ着けることができ、まずはホッとしております。(アヤカちゃん、ありがとう!)

色々な想いが重なります。

ご来場くださいましたお客様、御礼申し上げます。

来月3月にまたお目にかかれますことを楽しみにしております。

TOMOYO


10. 2月 2018 by Tomoyo
Categories: Blog | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *