梅雨明け、ピアノナイト

長かった今年の梅雨、昨日やっと梅雨明しまして、夏らしくなってきました。例年より一週間以上遅い梅雨明けとか。

夕べはtoilet のピアノナイト。

最初にとあるお客様が昔の素敵な恋のお話を聞かせてくださいました。
そこに登場するさわやかなお二人の姿が心に浮かび、最初はメンデルスゾーンのピアノ曲を演奏しました。

無言歌集より甘い思い出、岸辺にて、浮き雲、そして最後にデュエット、と4曲。

その後は映画の曲、リストの愛の夢、ユーモレスク、等等。
リストの愛の夢は今週末toietさんでのライブを控えていらっしゃるシャンソン歌手、聖児さんのリクエストでした。

だんだんと賑やかに人が集まる、木曜日の夜。
お話の合間や、おひとりの大事な時間に耳を傾けてくださったお客様、ありがとうございます。

toiletさんを後にして、帰り道。

夜の新宿駅でギターを背負った若きミュージシャンらしき方が、目の前を早足に横切りざまにピックを落とされました。
急いでいたのでしょう。私が、あ、と思い、拾ってお渡ししようとしましたら、for youと仰り素早く山手線のホームへ消えていきました。とっさにこちらもthanks と返し、ピックをなんとなく手にしたまま帰路に着きました。

次回の演奏はは8月4日の予定です。

 

いよいよ本格的な夏が始まりますね。
空を見渡せば入道雲。
あぁ、海に入りたいな、と思う今日この頃です。

TOMOYO


29. 7月 2016 by Tomoyo
Categories: diary | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *