銀座にて

今年の頭に、以前にお世話になったボーカルの先生にお会いして、そのときに昨年発売のCDをお渡ししました。

かつて日本橋にすんでいた頃にお世話になっており、私の声についてよく知り、鍛えてくださったかた。

CD聞いたよ!とご連絡をいただき、感想を伺いました。
どんな風に聴かれるだろうかとドキドキするものです。だって、先生ですもの。

そんな先生が、CD全体の世界をとても良かったとおっしゃってくださり、一曲一曲について丁寧にコメントをくださいました。
これからも歌い続けな、と四時間に渡る激励をいただきました。

歌の師匠からこんな言葉をいただいて、こんなありがたいことはないなと思いました。

先生はボーカルの目線で聴くと、収録曲のなかであえて一曲選ぶなら、Morning has brokenが声に合っているよとおっしゃっていました。
CDは後半にいくにつれ、だんだんおしゃれになっていってるねと。

週末の那須へのドライブ中にも聴くよ!ぴったりだと思うんだよね~
とおしゃれに銀座の街へ消えて行かれた先生。
ありがとうございました。

当時は本当に歌を歌うことをこんな風に続けるとは思っておらず、
ただ好きだから、という理由で身の丈に合わない難しい曲を課題にしたり…

投げ出しそうになりながらも歌い通せるようになったのは根気強く指導してくださった先生のおかげです。

これからもたくさんの方にきいていただけるように励みます!
と心に誓う春の夜でした。

TOMOYO


20. 3月 2016 by Tomoyo
Categories: Blog | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *