京成ホテルミラマーレ

image

いきなりデザートの写真ですが…

今日はヴァイオリンのアヤカさんと、千葉のホテル、京成ホテルミラマーレのミレフォリアのコンサートに出演しました。

今回のテーマは

ベートーヴェンとスペインもの

という組み合わせでの一時間。

ベートーヴェンはヴァイオリンソナタ第五番「スプリング」

スペインものは
サラサーテの「カルメン幻想曲」、「チゴイネルワイゼン」
グラナドスとファリャの「スパニッシュダンス」

後半は、ザ・スペイン!
というかなり濃いプログラムになりました。
ヴァイオリンの技巧的な部分も見られ、曲も華やかということで、かなり白熱しました。

ホテルの方からは、ベートーヴェンをイントロダクションに持ってくるとは!と驚かれてしまいましたが(笑)

スプリングは緊張感がありました…
一楽章~四楽章まで通して20分。
曲中一瞬無音になるところがあるのですが、今日、その場に来たとき本当にシーンと静まり返って、、、 お客様が本当に熱心に耳を傾けて下さっている!と実感しました。

難しい曲ですが、何度弾いても楽しい発見のあるすばらしい曲に取り組む機会をいただけて、本当にありがたかったです。

後半のスペインものはお客様からもご好評いただきました(*^-^*)

リズムのあるものは楽しい!
また二人でレパートリーを広げていけたらと思います。

次回はまたすぐ来週金曜日です。
今度は春らしさを感じていただけるようなプログラムになりそうです。
どうぞお楽しみに!

終演後にお客様にご挨拶させていただくのもいつも楽しみです。またお会いできるのを楽しみにしています。

そして今夜もミレフォリアのおいしいごはんとデザートをいただきました!
これで今週末も乗り切れそうです。

ありがとうございました!

TOMOYO


27. 2月 2015 by Tomoyo
Categories: Blog | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *