思いでのマーニー鑑賞記

すこしライブが落ち着いて、一息つく時間がありましたので、
スタジオジブリの新作「思い出のマーニー」を見てきました。

とても絵が美しかったです。
特に夕焼けの描写。
淡い色合いと力強さが解け合っていて印象的でした。

絵画のような繊細な色彩がアニメーションになっているようです。

お話は主人公の心のなかに生まれるひっかかりが柔らかく描かれていました。
他の登場人物が個性豊かで、チャーミングで、あ、こういう人いるよな~と身近に感じられるのも楽しいものでした。

映像と音楽の分野は私がとても惹かれる分野なので、とてもいい刺激になります。

爽やかな作品。おすすめです。

TOMOYO


11. 8月 2014 by Tomoyo
Categories: Blog | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *