ひなまつり前夜

蝶の舞うがごとく、スイートピーの春の香りが届きました。

昨夜は箱根の東急ハーヴェストさんで演奏させていただきました。

ヴァイオリンのアヤカと一緒に、先日のプログラムをベースに+αという構成でした。

箱根は前日から雨が降り続き、(先日の雪もまだまだ残っていました)あいにくのお天気でしたが、
そんななかでも多くのお客様が耳を傾けてくださったこと、立ち見のお客様もいらっしゃいましたが、本当に感謝で一杯です。

こちらではもうずいぶん長いこと演奏させていただいています。
先日演奏させていただいた曲も、もっと積極的に表現したい!という気持ちも沸いてきます。
アンコールには私たちが必ず演奏させていただくツィゴイネルワイゼンを弾かせていただきました。もう一曲はタンゴのラ・クンパルシータ。アヤカのソロヴァイオリンが映えます!

終演後に思いがけずお花をいただきました。
春らしい、スイートピーとアネモネのお花。
とても優しく、心なごみます。
ありがとうございました。

このようなホテルの演奏は、一期一会という気持ちをさらに強く持ちます。

いつも聞いてくださるかたにも、はじめて聞いてくださるかたにも、
心に残る演奏ができるようにこれからも勉強しようと思います。

お客さま、ハーヴェストのスタッフさん、アヤカとまた家族に感謝。。
ありがとうございました。

TOMOYO


03. 3月 2014 by Tomoyo
Categories: Blog | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *