こころの水

つかの間の春。
紅梅が早くも花開き、水仙の香りも漂う昼下がり。
住宅街にこぼれる明るいピアノの音。

さて、1月ももうすぐ終わり。
今日は旧暦のお正月。

今年のお年始に抱負を書きませんでしたので、
今日記します。

抱負、というより心の在り処といえると思いますが、
去年は「森を持つ」でした。

今年は「水の湧く場所」を大事にする。

美しい清水が湧く場所、そしてよどみなく流れる様子。
水は感情にも似ていますが、いつも流れるようにありたいと思います。
そして水が湧く場所は常に安定した石や岩に支えられています。
芯と絶えず動くもの、相反するもののように思えますが、
どちらも放っておいたらすぐに水は濁り、岩は藻が覆い、ぬかるんでしまうでしょう。
また、せき止めるあまりにある日突然ダムが決壊するのも辛いですよね。

いい流れを、いつも巡らせていたいものです。

人間の身体も水分の影響は多いですね。
最近もだいぶ空気が乾燥しております。
感冒も流行っているようです。
みなさま、どうぞ元気にお過ごしください。

今日は新月、願いを立てるにはぴったりの日とか。
みなさまもひっそりと志を立ててみてはいかがでしょうか。

TOMOYO


31. 1月 2014 by Tomoyo
Categories: Blog | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *