冬だけのきらめき

Dsc02985new

今日は東京にほんとうの「冬」がやってきた。
東京で顔に刺さるような北風に遭遇したのは何年ぶりだろう。
思わず、そうそう、これが冬だよねとつぶやいてしまった。

2013年始まり、いつもの皆さんにお年始の挨拶をするのがとても気持ちがいい。
みんなどこかゆったりと、柔らかな顔をしている。

「今年もどうぞよろしくお願いします。」

寒い季節の空の美しさ、森の静けさ、
そして心のぴりりとした緊張感。

一月の、始まりの躍動感存分に味わったここ数日でした。

この一年の願いはありますか?
2013年、私の願いは、心に「森」を持つ。

森は安らぎの場所であり、未知の可能性や共存、を象徴しているように思います。
いつも、多くのことを感じる場所ですが、今年は森に一層魅力を感じています。

人が集う場所が、森のような安らぎの場となったらどんなに素敵だろう。

昨年始めさせていただいた「Happy Piano Lesson」についても、ピアノの音色を栄養に、一つ一つの木々が豊かに息づく場所であったらなと思っています。

私はそのなかで良き媒介役となりたいな。

さて、明日はそんなレッスンの皆さんにお会いする一日!
どんなご挨拶で始めよう・・・

やっぱりここはお決まりの
皆様、あけましておめでとうございます!
TOMOYO

 


04. 1月 2013 by piano
Categories: Blog | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *